QLS キャリア最新情報

カナダの経済4月106,500の雇用創出

カナダ統計局は、本日カナダの労働市場は、1976年以来、1か月あたり最大の雇用創出したと発表。しかもその大部分はフルタイムであったも報告されており、予想外の増加に、失業率も3月の5.8%から先月5.7%に低下した模様。 興味がある場合は、☟☟リンクからゲットできます。 https://www.cbc.ca/news/business/economy-adds-record-jobs-april-1…

カナダ3月7,200人の雇用ロス、7ヶ月連続増加ならず

カナダの雇用市場は3月に7,200雇用ロスを記録、失業率は変わらず5.8%。カナダ統計局からの発表によれば、5つの州が雇用の増加を発表したが、特にケベック州とオンタリオ州での大幅な減少によって相殺されたとしている。 興味がある場合は、☟☟リンクからゲットできます。 https://www.cbc.ca/news/business/statscan-jobs-march-1.5085897

カナダ2月、56,000の雇用創出、一挙に気運醸成

カナダ統計局は3月8日(金)、カナダの経済は2月に56,000人の雇用を創出したと発表。また、そのほとんどがフルタイムだったとも報告。エコノミストは、当初2月1,000人強の新規雇用を見込み、横ばい状態になると予想していたにもかかわらず、フルタイムの仕事が急増したおかげで、これらの期待をはるかに超える結果となった模様。カルガリーは再びカナダで最も高い失業率を記録。2月の雇用創出の内情は、合計67,…

カナダは1月に67,000の雇用創出

カナダ統計局は、カナダ経済は、先月67,000人の雇用を新たに創出したと発表しました。とりわけ、民間部門での月ベースでの雇用創出の伸びが1976年にデータを収集し始めて以来最大だったと報告されています。 一方で無給のポジションを含む自営業者の数が60,700減り、仕事を探す人の数が増えたため、失業率は先月比0.2%アップの5.8%になったとも伝えられています。いずれにしても、結果はアナリストの予想…

カナダ経済は11月に縮小、四半期毎の成長率低下

先週木曜日に発表されたカナダ統計局からのデータによると、カナダ経済が11月に縮小したことを示しており、2018年の第4四半期に経済が減速し始めた可能性を示唆しています。 興味がある場合は、☟☟リンクからゲットできます。 https://www.cbc.ca/news/business/canada-gdp-economy-1.4997144